| トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2022-05-21-Saturday 死亡広告

今朝の朝刊に

Sさん(93)の死亡広告が掲載されていた。

目を疑った!

5月5日にこのSさんの奥さんが亡くなったばかりである。

この奥さんの死亡広告は「葬儀は家族葬で済ませた」とあり、葬儀は行わない旨が書かれていたので、自宅に伺うのも遠慮したのであった。

Sさんは昭和27年に父がダンスホールを開業した頃に坂本商事に入社した人で、以来、父が亡くなった後もしばらく勤務してくれた人なのである。

サックスが演奏できてダンディでダンスホールの支配人みたいな仕事をしていた。ダンスホールが焼失して坂本ビルを建てた後はビル管理の仕事をしてもらい、60年近くも我が社に勤務してくれた人である。

母が父に嫁いだのが昭和30年であるから、父にとっては母よりも長い年月の付き合いなのである。

Sさんは毎日、日記を書いていたが、樺太からの引揚者であり、ロシア語で書いていたので、他には誰も読めないからと会社の机の上に置いていたのであった。我が社の生き字引みたいな人であった。

先日亡くなった奥さんの四十九日のお参りに行って、Sさんがお元気な内に、昔のことを聞きたいと思っていたところであった。

Sさんの葬儀は、死亡広告によると21日に我が家の近所のセレモニーホールで行う旨が載っていたので参列してきた。

息子さんの話によると、以前から心臓は悪かったのだが、奥さんが亡くなってから、気落ちして急に元気が無くなった。17日に自宅のお風呂に入っているときに意識を失ったので救急車で病院に搬送したが、そのまま帰らぬ人となったそうである。

男というのは、妻に先立たれると心身共に弱ってしまうと言われているが、12日後というのは少し早過ぎるよなぁ〜。

見方によっては、愛妻と一緒に旅立ちたかったのかもと・・・

長らくありがとうございました。ご冥福をお祈りします。合掌


■2022-05-19-Thursday 誤振込事件

山口県阿武町の4630万円誤振込事件の

24歳の青年が逮捕されたと云うニュースがあった。

この青年の氏名も顔写真も公開されていた。

「罪作り」な阿武町の職員と15日のブログに書いたが・・・

この誤送金はまさに犯罪を誘発する行為であった。

写真と氏名の公表でこの青年の未来はとても暗いものになっただろう。可哀想になぁ〜。

それにしても、このニュースには、大きな疑問点がある。

昨日のワイドショーでは、阿武町の職員が銀行に提出した書類の筆頭にこの青年の名前が掲載されていたので、この青年1人に全額の4630円が振込まれたと言っていたから、てっきり、この青年の苗字はアルファベットの「A」で始まる「あいだ」とか「あかつか」とかの苗字なんだろうなぁと推理していたのだ。それが、このニュースで公表された苗字のアルファベットは「T」であったのだから???

何故に「T]の苗字の人が名簿の筆頭に来るんだ?

この阿武町には「あ」「か」「さ」行の苗字の人は住んでいないのであろうか?

銀行側の対応も???

4630万円を一人に振り込んでしまってから、町側に確認をしたと言うのだが、普通は疑問に感じたら振込む前に確認をするものだろうに・・・。

しかも、同じ日にこの青年に別途10万円も二重に振り込んでいるのだから、普通の感覚ならば「あれっ変だなぁ〜?」と気が付くものではないのだろうか?

この阿武町に住んでいて、今回の給付金が振り込まれた、他の462人だったならば、恐らく皆が素直にすぐに返還に応じていたのではないだろうか?

なんでまた、よりによってこんな対応をしてしまう青年に振り込んでしまったのであろうか?

神様のイタズラなのか、それとも何らかの作為があってのことなのだろうか?

阿武町の職員も入所したての新人だったというけれど、新人にやらせるならば上司がしっかりと確認作業をしなくちゃいけないだろうに・・・

やっぱり、この阿武町の町長も副町長も職員らも、全員が税金を扱っているという意識が足りない!というかまるで無い!

今回の事件は、阿武町の罪の方が、24歳の青年よりもデカいと思うぞ!


■2022-05-18-Wednesday 噂話

他人の噂話ってやつは・・・

以前は週に3〜4回は食べに通っていた蕎麦屋だったが、ここ最近の昼食は愛妻弁当を食べているので、3月末日以来食べに行っていなかった。

今日、久し振りに食べに行って一人でカウンターに座ったら、亭主から「元気になった? 入院していたんだって?」と言われてビックリしたのである。

「エッ、俺が入院?」と聞き返したら「しばらく顔を見ないから、お客さんと最近、坂本さんを見掛けないねぇ〜」と言ったら「坂本さん、入院しているらしいよ」と聞いたと言うのである。

「先週の水曜日に寄ったら、休みだったじゃない。その時は仕方ないからマスヤでパンを買って食べたんだよ。しばらく顔を見せないとどんな噂されてるかわからないなぁ〜」まったくもう〜!

「他人の噂話ってのは、いい加減なモノだというのは分っちゃいるけど、何で俺が入院なの? 俺はいったい何の病気なの?」と聞いたら、言葉を濁して答えなかったから、「その内、死んだことになってるんじゃないかい?」と返したが・・・。

他人から元気が無い様に見えるのかなぁ〜。

落ち込んでいるのは確かだけど・・・