| トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2020-08-03-Monday 抜歯

歯医者に数年振りに行った!

奥歯(親知らず)が痛くなったのが5月の連休前であったが・・・、

もともと大の病院嫌いであるのだから、当然ながら歯科医院も嫌いである。いや、むしろ歯科の方が痛いから、病院よりも嫌いである。

だが、歯の痛みと云うのは、我慢が出来ない痛みでもある。

奥歯だけではなく、喉から頭まで痛くなってきたので、さすがに我慢しきれずに歯科に行くことにした。数年振りのことである。

以前に通っていた歯科は現在はもうやっていないから、新しく探さなければならない。

妻が先月から通い出した、新しくオープンした歯科医院に行くことにして、妻が行った時に私の予約も頼んだのである。

31日金曜日の午前中に初診を受けて、まずレントゲンを撮影したら、左顎のリンパの辺りに影が映った。この箇所は5月からず〜っと痛い場所なのである。

歯医者が「この影が少し気になりますねぇ〜、まず歯を治療する前に、大きな病院でCTをかけて検査してもらってからにしましょう。知り合いの病院に電話をしますから、このまますぐに病院に向かって診察してもらって下さい」と云う。

私は3年前に北大病院で前立腺癌の治療を受けているが、ひょっとしたら癌が再発してリンパに転移したのかととても不安になったのである。

あまり病院には行きたくないのだが、不安も増幅したからなぁ〜、しかたなく紹介された総合病院の耳鼻咽喉科に向かいCTを撮影し、さらに内視鏡で鼻から喉まで診察を受けて来たのであった。

結果は、扁桃腺にカルシウム状のモノが2、3ヵ所写っているが、特に問題はありませんとの事で一安心したのであった。

そうなると、余計に歯の痛みが増して来たのであった。すぐに歯科に電話をして月曜日の朝1番の診察を予約したのであった。

金・土・日曜日と3日間は夜になると奥歯が痛くて痛くて・・・、薬も嫌いだからなるべく薬は飲みたくないのだが、やむを得ず市販の鎮痛剤を飲んで寝たのであった。

今朝9時に歯科に行き、1番に診てもらったが・・・。

左上顎の親知らずが虫歯になって穴が開いている。斜めに生えているとのことで、結局、抜歯することになったのであった。

昔の治療法とは随分異なる。意外とすんなり抜歯が出来たのであった。

これで、痛みが無くなってくれたら嬉しいのだが・・・。


■2020-07-31-Friday もうやめた!

アッと云う間の7月であった。

何だか、時間の経過スピードが速まっているような感覚である。

毎日、毎日、コロナ、コロナでうっとおしいし、もう飽きた!

私が飽きたくらいなのだから、飽きっぽい日本国民が飽きないはずがない。もう大半の国民がコロナ報道には飽き飽きしたのではないだろうか?

新型コロナ感染者が一日あたり1000名超だの1500名超だのと大騒ぎしているのはオカシイだろう。

何度も書くが、インフルエンザは、日本で、去年1年間で1000万人が感染し、3000人以上の人が亡くなったのである。

1000万人を1年365日で割ったら、1日当たりの感染者数は27000人超になる。極々単純な計算である。

死亡者数もインフルエンザよりも少ない現状で、何故、こんなに大騒ぎして「非常事態宣言を発出せよ」と云う知事が居るのであろうか?

小学生の算数でも解る計算が出来ないのだろうか?

バカバカしいから、当分、コロナ禍についてブログに書くのはもう止める。


■2020-07-30-Thursday 感染者数

1日のコロナ感染者が1000人を超えたと大騒ぎしているが・・・

いったい何をそんなに騒いでいるのだろうか?

日本のメディアは国民をミスリードしている。

これって、ワザと日本を破滅させようと云う魂胆なのだろうか?

考えてもみてほしい! インフルエンザは年間1000万人が感染すると云うのだから、1年365日で割ったならば1日あたりの感染者数は27,400人になるのだよ。

それと比較してみても、1日1000人超の感染者なんて微々たるもんなのではないのだろうか。

何度も書くが、インフルエンザには、予防薬のワクチンも治療薬も存在するのだ。それでも日本だけで、年間1000万人が感染して、3000人が死亡するのである。

そのインフルエンザと比較して、新型コロナウィルスってのは、そんなに恐ろしいウィルスなのだろうか?

インフルエンザの感染者数を「今日は、東京で〇〇人、大阪で〇△人」なんてメディアが発表したことがあるのだろうか?

メディアがやっているのは、新型コロナへの「恐怖心」の感染者を増やすことである。「恐怖心」をイタズラに拡散させている。

これまで感染者が0だった唯一の県の岩手県でもついに感染者が出た。

岩手県知事が、感染者を責めないで!と訴えていたが、当たり前である。感染を防ぐことは不可能だ。

もう、サッサと指定感染症から新型コロナを外して、インフルエンザと同列の扱いにすることだ。