«前の日記(■2018-02-03-Saturday) メイン 次の日記(■2018-02-06-Tuesday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2018-02-04-Sunday 雪、雪、雪

朝からシンシンと雪が降り続いている。

今冬はやけに雪が多いなぁ〜。

自宅には、すでに雪の捨て場所が無い。上に積み上げるしかないのだが・・・、

車庫の前は2台分の除雪をしなければならないが、その雪を積み重ねている場所が今日の雪かきで遂に私の背丈を超えてしまった。

車庫から車を出す際にも、この高い雪山の壁で道路状況が見えないから、非常に危険である。困ったもんだ。

雪を押し出して排雪するだけなら大した苦労ではないが、自分の背丈以上に雪を積み上げる作業は、結構つらいのである。

除雪が終わったら、体中が汗でビシャビシャだ。

2月の初旬でこの積雪量なら・・・、例年、帯広は3月にドカ雪が降る。この時期に降る雪は湿っていて重たいから、上に積み上げるのはシンドイのだ。

何とか対策をしないと・・・。

我が家の周りにも、空き地、空き家が増えている。その場所の歩道は除雪がされない。更に、家に住んでいても体力のない年寄りだけの家庭なら、除雪作業はままならないから、そういう家の前の歩道も除雪はされない。

私も、自分の家の除雪だけで手一杯で、他の家まで除雪をする気力も体力もない。これからは、街中でも、除雪できない場所が増えていくであろうなぁ〜。

我が家でも、もしも私がこの時期に入院していたら・・・。

一軒家に暮らすよりも、除雪の必要がないマンションに移りたいと妻は言う。今後はそういう家が増えるであろう。

雪国の高齢化は深刻な問題である。