«前の日記(■2018-02-04-Sunday) メイン 次の日記(■2018-02-09-Friday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2018-02-06-Tuesday 大雪のニュース

福井市や金沢市などで数十年振りの大雪のニュース。

特に福井市では積雪が130儖幣紊砲發覆蝓⊂赦贈毅暁の大雪以来37年振りだの降雪量だと云う。

国道8号線では車数百台が立ち往生していると云う映像が映ったが・・・。

車に閉じ込められたドライバー達には可哀そうだが、これは、ハッキリ言って、雪をナメテいる証拠である。

天気予報では前日から大雪の警報が出ているのに、何故に、こんな日に出掛けなくてはいけないのだろうか。

雪国では、大雪の日は、不要不急の外出は避けるのが常識である。

会社や学校も、臨時休業、休校にするべきであった。判断が遅過ぎるというか、そもそも臨時休業にした会社が存在したのだろうか。

福井県だって、雪国のひとつであろうに・・・。

完全に、雪を過小評価していたのだろう。

しかし、これは想像力の欠如である。

これだけの台数の車が並んでしまったら、まったく身動きが出来ないのだなぁ〜。前に向かうことしか考えていないのかなぁ〜。最後尾の車から、Uターンさせて徐々に引き返していかせる指導って出来ないのかなぁ〜。

今回を教訓に、大雪の予報が出た際には、不要不急の外出は控えることだ。雪は命の危険が伴うことをもっと認識するべきであろう。