«前の日記(■2018-05-12-Saturday) メイン 次の日記(■2018-05-15-Tuesday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2018-05-13-Sunday テレビ&ゴルフ

上智大学の石澤良昭教授の半生をつづったテレビ番組

が13日朝の5時からNHKのE-テレで放送された。

題名は「こころの時代〜宗教・人生〜破壊された心の復興〜歴史学者・石澤良昭〜」である。19日(土)13時から再放送される。

事前に葉書で連絡を頂いていたので、ビデオに収録をしながらも、朝早くに起きて見た。

同じ帯広出身の者として、石澤先生には深い敬意を抱いているからだ。

NHKであるから、かなり固い内容であったが、楽しく拝見した。

午前中には娘夫婦が仙台に戻る。苫小牧からフェリーに乗って帰るので昼には帯広を出発する。前日に食べたアスパラガスとゆり根が美味しかったと言うので、まずは知人の農家に行って、朝採りのアスパラガスをお土産に持たせることにした。天気はあいにくの曇り空であるが、アスパラガスは晴れた日の採れたてが一番美味しい。

次に、競馬場に行って、ゆり根を購入して持たせる。フェリーに乗って自動車で来ると、お土産を沢山に持って帰れるのが強みだ。

競馬場にある紫竹農場のショップでソフトクリームを食べさせる。前日も大正町のお菓子屋のあくつでソフトクリームを食べさせたが、十勝のソフトクリームはどこも濃厚で美味しいと言う。それぞれに特徴があるから食べ比べも楽しい。私も一緒になって食べる。

娘夫婦を見送った後で、JCのゴルフのじゃがいものコンペがあるので、そちらに向かう。雨がパラパラと降って来たから止めようかと思ったが、最近は太り過ぎなので、ゴルフで歩いて少し痩せなくては・・・。

今年3回目のゴルフであるが、結果は最低であった。

60歳になったから飛ばなくなったのか?それとも癌のホルモン治療のせいで筋力が落ちているからなのか、球にまったく勢いが無い。

林の中に打ち込んで、木の根にくっ付いて止まったボールを無理やり打ったら、ボールに当たらずに木の根をまともにクラブで叩いてしまい、手がビリビリと痺れてしまった。クラブに損傷が無かったから良かったものの、これでクラブでも折れていたら・・・。

このところ遊び過ぎていて、身体の疲労感が抜けない。

自宅に戻って早目に寝ることにした。