«前の日記(■2018-08-03-Friday) メイン 次の日記(■2018-08-05-Sunday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2018-08-04-Saturday toRmansion

大道芸人のグループ toRmansion(トゥ―アールマンション)が

公演で十勝を訪れた。

5年前の2013年に「北の大地de大道芸フェスティバル」に招聘した大道芸人のグループである。

ストーリー性のあるパントマイムを中心にした洒落た芸風のコントを演じるグループであることから、海外にファンが多くて、ヨーロッパやエジプトなどを歴訪していたと云う。

5年前の北の大地de大道芸フェスティバルで彼らのショーを見た、東京から来た姪っ子家族は、すっかり彼らの芸に魅せられてしまい、帰京後に彼らのスケジュールを調べて横浜にまで見に行ったほどである。

今回は「ぷれいおんとかち」の招聘で来勝し、帯広、芽室、幕別などで子供向けのショーやワークショップなどをしている。

事前にフリーペーパーの情報で来勝することを知ったので、連絡を取ろうと思った。

5年前の大道芸フェスティバル時には、マジック・ミュージアムは、まだ整理を始めたばかりの頃で、床に敷いたブルーシートの上に、マジック用品を並べて、分類作業をやっていたのである。

芸人さんらにも、その時からマジック・ミュージアムの途上の姿を見せていたから、完成したミュージアムを是非とも見てもらいたかったのである。

大道芸人は、芸の中にマジックの要素を取り入れている人が多いから、マジックに興味を持っている人が多いのである。

以前の雑然(今でも雑然としているが・・・)とした様子から、一応はショーケースを並べて展示してあるから「凄い〜!ビックリした!」と喜んでくれたのであった。

十勝に来てくれたからには、美味しい食事でおもてなしをしなければならない。「何が食べたい?」と聞いたら「海鮮!」と云うので、刺身の美味しい店に連れていった。

「美味しい!美味しい!」と喜んで全部食べてくれたので、招いた方としても嬉しい。

十勝を好きになって、また訪れてくれることを願っている。