«前の日記(■2018-11-25-Sunday) メイン 次の日記(■2018-12-01-Saturday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2018-11-28-Wednesday ユーミン

松任谷由実のコンサートに行って来た。

会場は札幌の「きたえーる」である。

去年の私の2ヶ月間の入院時に、妻が見舞いと称しては札幌に遊びに来て、歌手のコンサートを見に行ったのが、すっかりとハマってしまったようだ。

退院後も、機会をみつけてはチケットを入手して、見に行くようになったのである。

私もLIVEは嫌いな方ではないから、お付き合いを続けているが・・・。

今回は25日8日)にマジック・コンベンションで札幌に行ったばかりである。3日後にまた札幌というのは、この年齢では結構なハードスケジュールである。

ユーミンのコンサートというと、トータルなイメージで演出をする趣向だと思っていたのだが、今回のは、これまでのコンサートのダイジェスト版みたいな構成なのだという。今回のコンサートの全体のイメージテーマは「タイムマシン」で、これまでのユーミンのコンサートをタイムマシンで戻って見せていくという趣向なのである。

ユーミンは歌があまり上手くはないなぁ〜。荒井由実時代の唄は、はっきり言って音痴であった。かなり改善されてはいるものの、声は女性にしては低くてダミ声だし、聴き惚れると云うタイプの歌い手ではないなぁ〜。

トータルなテーマのコンサートではないが、それでも、見せる要素は素晴らしい。舞台装置、照明、演出等などは、まさにエンターテインメントの世界である。演出家の力量が凄いのだろうなぁ〜。

これまでに行ったコンサートでは、大画面に歌手などをリアルタイムで映しだしていたから、双眼鏡を持っていってもあまり使う必要がなかったので、今回も同様だと思って、荷物になるから双眼鏡は自宅に置いていったのである。ところが・・・。

ユーミンの今回のコンサートでは、大画面の映像というのは無かったのであった。失敗した〜。双眼鏡を持っていけば良かったなぁ〜!

18:30のスタートから休憩無しで20:50まで2時間以上も唄い続けるのは体力的にも凄いことである。でも、あのダミ声で唄い続けたら、相当喉に負担が掛っているのであろうなぁ〜。