«前の日記(■2019-01-02-Wednesday) メイン 次の日記(■2019-01-05-Saturday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2019-01-04-Friday 仕事始め

今日は仕事始め

3日に娘が帰り、今日は息子が帰って、急に寂しくなった。

また夫婦だけの生活に戻るが、今年は2日から犬を飼っているから少しは寂しさも紛れるかも・・・。

私が去年(2018年09月10日の十勝毎日新聞「論壇」)と11日のこのブログに転載した「世界一のマジシャン島田晴夫」の文中に誤りがあるとの指摘を頂いたので、ここで訂正をしておきたいと思います。

私が「論壇」に書いた文章は、『ラスベガスの人気ショーの「スプラッシュ」では2年にわたりメインゲストを務め、世界のマジック界を超越して、エンターテインメント界のスーパースターになった人なのである。』です。

この内の「2年にわたり」の箇所が「5年」の間違いであるとのこと。

確認したところ、確かに、間違っておりました。「5年」が正解です。

弁解すると、この「論壇」の記載は島田晴夫師の訪問前に書いたもので、直接ご本人から聞いたものではなく、ネットから検索したものでした。

この引用した文章の記載が間違っていました。年数などの確認は複数の媒体からするべきでありました。大変初歩的な誤りで申し訳ありません。

訂正させていただきます。

マジック・ミュージアムの仕事始めとして、帯広市の消防署に出向き、地階に造りたいと考えている「小劇場」のプランの消防法上の相談をしてきた。地上階に造るのと地階に造るのでは、消防法上は、かなり難易度が異なるとのこと。地階の方が乗り越えなければならない壁が多いのである。

この他にも色々と指摘を受けてきたので、今後は対処法を考えなければならない。

合わせて、市役所の建築指導課も訪ねる様にと言われたのだが、こちらの方は、時間が足りなかったので後日にすることにした。

古いビルで、新しく何かをやろうとするのは、なかなかに難しいことなのだ。壁が高くて分厚いほど、逆に意欲が湧いてくる。「北の屋台」の方法を考え出した時の気分が蘇ってきてワクワクする。

今年は、面白い年になりそうである。