«前の日記(■2019-01-07-Monday) メイン 次の日記(■2019-01-09-Wednesday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2019-01-08-Tuesday

鼻の中が気になって仕方がない。

3、4年ほど前に、右側の鼻の中をほじっていて、爪で粘膜を傷つけてしまい出血をしてしまった。その後で、治り掛けの傷口のカサブタが気になって、ついつい触っては、また出血することを繰り返していたのである。

ここ最近、帯広は雪も降らずに、やたらと乾燥しているので、鼻の粘膜も弱っていたのだろう。

今日も、ティッシュペーパーを丸めて鼻の中をグリグリと回していたら、カサブタが取れて、また出血した。

出血は大した量ではなかったので、止血してそのままにしておいたら、朝方4時頃になってジンジンと痛み出したのである。

起きて鏡を見たら、少し腫れている。傷口からばい菌でも入ったのかもしれない。

これはマズイぞ!

明後日は、テレビ出演をしなければならないのだ。鼻を腫らしたままで出演するのは恰好が悪い。

医者嫌いであるが止むを得ない、早朝に耳鼻科の医者に掛かったのであった。

抗生物質の薬と、スプレーと軟膏を処方してもらったのであった。

冬の乾燥は鼻の粘膜にはよろしくないと云う。念の為、マスクを買って来て予防することにした。

テレビで全国に放送されるのだから、少しでも恰好良く映る様にしなくっちゃ〜ね!