«前の日記(■2019-03-12-Tuesday) メイン 次の日記(■2019-03-14-Thursday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2019-03-13-Wednesday 駒大寄席

今年度第1回目の駒大同窓会十勝支部役員会

を12日夜に開催した。

今年は、支部設立20周年。

例年行っている総会時に駒大同窓の落語家を呼んで、落語会を開催し、同窓生以外の一般の方にも開放して喜ばれているが・・・。

今年は周年ということもあるので、落語家2人とお神楽を1人呼んで「駒大寄席」として盛大に行うことが決まった。

日時は7月13日(土)13:00〜16:00まで、場所はとかちプラザのレインボーホール。例によって無料開放である。

落語家は、お馴染みの三遊亭王楽と今年新たに三遊亭ふう丈、江戸太神楽の花仙を呼ぶ。この3人はいずれも駒大卒の同窓生である。

レインボーホールの定員は350名であるが、一般開放席数は250席を予定している。

まずは、同窓生宛にチケットを配布してから、余った分を一般に回す計画である。

告知は早目に開始するが、一般へのチケット配布は、今のところ6月3日(月)からを予定している。

無料チケットを早目に配布してしまうと、毎年「無くした」と云って来場する客が大勢出るからだ。

今年は、一般への配布期間を1ヶ月と少しにして、しっかりと保持してもらうようにしようということである。

3人の芸人さんの演技を無料で見られるのだから、こんなに良い娯楽はないであろう。当日にはなるべくトラブルが起こらないように、今回はあらかじめ、これまでのトラブルに対処して対応することにした。

今年も楽しそうだぞ!乞うご期待である。