«前の日記(■2019-10-08-Tuesday) メイン 次の日記(■2019-10-12-Saturday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2019-10-09-Wednesday スポーツ

スポーツの秋であるが・・・。

北海道では(私の)ゴルフシーズンも今月で終わりであるが・・・、

ワガママだと他人から言われる私は、極寒の日、猛暑日、豪雨の日、強風の日などにはプレイをしたくない。

現在、健康を維持する為にやっているスポーツは、唯一ゴルフだけである。

60歳の還暦過ぎて、武者修行じゃあるまいし、天候の良くない日に無理してプレイするほど、ゴルフが好きなわけでもないし・・・。

今更、やれテニスだ、野球だなんて昔やっていたスポーツなんぞを、今やったとしたら、アキレス腱断裂とか、果ては骨折なんて事態にもなりかねない。

犬の散歩も良いが、ただ歩くだけではつまらないから、ゴルフくらいの軽いスポーツで、良いスコアを目標にしてプレイするぐらいがちょうど良いのである。

もともと健康の為にやっているスポーツであるのに、寒い雨の日にプレイするのは、身体を冷やしてしまうから、風邪をひいたり、神経痛になったりとロクなことがないと考えている。

無理してプレイする気もないから、前日の天気予報が激しい雨であって、ゴルフ当日の朝にも激しく雨が降っていたならば、幹事に連絡して欠席にしてもらう。今月はそれが2回連続であったのである。

「お前はワガママだなぁ〜、皆が雨の中プレイしているのに・・・」と、コンペ後に開催された夜の打ち上げ会にだけ出席したら、先輩にそう言われたのだが、私は病み上がりの身であって、自分の身は自分で守らなければならないと考えている。遊びのゴルフで健康を害することになったら、それこそ本末転倒である。

スポーツの秋はやるだけではなくて、見るのも楽しいものだが、最近のプロ野球はまったくツマラナイ。

毎年、この時期になると、プロ野球のクライマックスシリーズの批判を繰り返しているが、今年は特にプロ野球への関心が薄い。これは私だけではなさそうで、すっかり、ラグビーのワールド杯の日本チームの大活躍に日本国民の大半の関心が向かっているのであろう。

何度も書くが、長期戦で戦っているリーグ戦に、金儲けの為に、短期決戦を入れるのは根本的に間違っていると思うのである。

今回は、時期的にラグビーのW杯と重なっているから、尚のこと、国民の関心が高まらないのではないか。

プロ野球は、このままやり方を考えないでいると、国民からソッポを向かれることになのではないだろうか?