«前の日記(■2020-01-11-Saturday) メイン
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2020-01-14-Tuesday 三連休

年末年始には世界中で

いろいろと重大なニュースが飛び交ったが・・・、

いつも年末に行く馴染みの床屋には、一昨年と同様に今回も行けなかった。

ここは予約を受けて付けていない床屋であるから、毎年、年末の身体が空いた時間に顔を出して散髪が可能かどうかを確認するのだが、年末は3回顔を出して、3回とも満杯で、しかも待ち時間もかなりあると云うので、結局、年が明けてからになってしまったのである。

私の髪質はくせ毛で、長く伸ばすとクルンクルンと丸まってしまう。短めにしておかないと上手く収めることが出来なくなってしまうのだ。

だから月に一度は散髪に行くのだが、年末はタイミングが合わなくていつも年越しをしてからになってしまう。今年も今週の散髪になってしまった。

年齢を重ねると、冬に外に出るのが億劫になる。スキーもやらなくなってから30年ほども経つし、今年は雪が少ないから近場のスキー場はまだオープンしていないのじゃぁなかろうか?

出歩いて転んで骨折でもしたら・・・、と考えると段々出不精になる。

そんな状態の冬に三連休になっても・・・、暇を持て余してしまうだけだ。

年末年始の9連休も暇で辛かったが、子供らが帰省していたから何とかなった。しかし、まだ9連休の気分から脱出もしていないのに、この三連休はいよいよ辛い。

テレビはつまらないし、映画も面白そうなモノは、もうほとんど観てしまったし、結局、読書をするくらいしかない。

ひたすら本を読んで3冊読破したのであった。

マレーシアでバドミントンの桃田選手の乗った車が交通事故を起こし、運転手が死亡し、桃田選手も怪我をしたと云う。衝突されたのではなく、前を走るトラックに追突したらしい。それならドライバーの技量におおいに問題有りだろう。

オリンピックの開かれる年に、有力なメダル候補(世界ランク1位)を乗せる車が、こんなことで良いのだろうか?

送迎には、もっと安全な体制を取るべきであろう。

選手第一と言っていながら、選手よりも役員の待遇の方が良いのが日本のスポーツ界である。

まだ詳細は分からないが、せめてまともなドライバーが運転する車に乗せてあげて欲しいものだ。