«前の日記(■2020-03-05-Thursday) メイン 次の日記(■2020-03-07-Saturday)»
 | トップ |  | ビル概要 |  | テナント構成 |  | 沿革 |  | アクセス |

観光カリスマ
坂本和昭のブログ


■2020-03-06-Friday 除雪で

5回に及ぶ重たい雪の除雪作業で・・・、

腰・腕・膝が痛くなってしまった。

6日の朝にも、道幅を広げる作業をやってから出勤した。この時期は少しでもアスファルト等の路面を出しておけば、昼間の太陽熱ですぐに融けるのだが、雪を残しておくと太陽光線を反射してしまい、いつまでも融けないのだ。

温かいとは言っても、まだ早朝は−10℃程もあるから、昼間に融けた雪が凍って氷になってしまうから、雪がまだ柔らかい内にこの作業をやっておかないとツルハシでもなければ春まで融けないのである。

さすがに、30儖幣紊發僚雪作業はシンドイ!

昨日は、大雪とコロナウィルスで急遽会社を休業にしたが、今日も来客の予定は入っていない。

しかし・・・。

何故だか、今日は朝から来客ばかりなのである。

午前中は、馴染みの大工さんが訪ねて来て1時間程、世間話をして帰っていった。きっとコロナウィルス関係で暇を持て余していたのであろう。

また4階の十勝石の民芸品を見せて欲しいとの客も訪ねて来た。

午後からは、別の建築関係の人が訪ねてきて、以前に仕事を依頼していたのだが、「4月まで仕事が一杯だから5月になるね!」と言われていたのに、急に暇になったからと打ち合わせにやって来たのである。

同時に、老夫婦がマジック・ミュージアムの見学をしたいと訪ねて来た。

マジック・ミュージアムは完全予約制であるのだが・・・、コロナウィルス関係で春休み期間に予約が入っていた小学生の見学が4件もキャンセルになってしまったから、あまり長期間マジックを演じていないと腕が鈍ってしまうし、暇だから対応して開館したのであったが・・・。

マジックの実演では、腕がプルプルと小刻みに震えてしまうし、左右の掌の握力がまるで無くなっていて、上手くタネを隠し持つことが出来ないのである。これは昨日の除雪のせいなのであろうなぁ〜。

そろそろ、皆、家でジ〜ットしていることが出来なくなっているのであろうなぁ〜。外に出て歩きたくても、人が大勢居る場所は避けたいと云う意識があるのであろう。おのずと暇そうな我が社に足が向くのかもしれない。

1時間程も立っていたら、今度は腰と膝が痛くなってきた。

こりゃぁ〜明日はマッサージを受けにいかなくちゃならないなぁ〜。